特徴とは?相手の浮気を見抜く!

浮気をしている人には、
共通の特徴があります。

 

ここでは、「浮気をしている人の特徴」を、
ご紹介していきますので、
浮気を見抜く参考にしてみてくださいね。

 

 

【特徴3】外出が多くなる!

 

まず、浮気をしている特徴として、
一番にあげられるのが、
今までより、出かけることが多くなることです。

 

 

そして、特別なイベントの日に、
パートナーと一緒に過ごさずに、
どこかに出かけて行く、というのも特徴です。

 

 

特別な日に、浮気相手と過ごしているからです。

 

 

たとえば、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、
誕生日などの、パートナーと過ごすのが定番の日に、
何かと理由をつけて、一人で出かけて行きます。

 

 

「今までよりも仕事が忙しくなって、残業が増えた」
と言って、帰りが遅いことが頻繁になるのも、
浮気をしている人の特徴です。

 

 

残業を理由にして、
浮気相手と会っているからです。

 

「忙しいから、休日出勤する」と言って、
休みの日に出かけていくのも、
浮気をしている人の特徴です。

 

 

【特徴2】浮気すると、会話が少なくなる

 

また、浮気をしている人は、
パートナーとの会話が少なくなったり、
逆に、今までよりたくさん話すようになったりします。

 

 

浮気をしていると、パートナーへの関心が減るので、
会話が少なくなったり、
逆に、浮気をしているのを隠そうとして、
自分の行動を細かく話すようになり、
いつもよりたくさん話すことになるのです。

 

 

【特徴3】携帯電話を触らせない

 

それから最後に、携帯電話です。

 

 

浮気をしている人は、
必ずと言っていいほど、
携帯を肌身離さず持っていたり、
パートナーから携帯電話を隠そうとします。

 

携帯に、見られたくない浮気の証拠が、
たくさんあるからです。

 

パートナーの行動が怪しくて、
浮気をしているかもしれない、
と疑いがある方は、
浮気をしている人の特徴に当てはまるかどうかで、
確認してみてくださいね。

 

 

>>浮気の証拠をつかむには?