結婚していても浮気を許すってあり?

付き合っている場合は、パートナーに浮気をされても、
別れることはそんなに難しくありません。

 

 

気持ち的にはとてもツライですが、
自分だけの決断で別れを決めることができます。

 

 

結婚すると自分だけの問題ではない!

 

でも、結婚している場合は、
簡単に別れることができません。

 

 

両親や親戚からの意見もあるし、
子供がいれば、子供のこともあるし、
浮気をされた本人が結婚生活を終わらせたくないので、
離婚したくないこともあります。

 

 

これらような理由で、結婚していても、
浮気を許すことはありえるのです。

 

特に子供がいる場合は、
子供の養育費のこともあるし、
シングルマザーやシングルファザーになって、
子供を育てていくことは簡単ではありません。

 

 

なので、子供のことを考えて、
パートナーの浮気を許す、ということも、
少なくはありません。

 

ただ、浮気が発覚してからの、
夫婦間の関係は、元のようにはなかなか戻りません。

 

 

 

毎日浮気をしたパートナーの顔を見ないといけないので、
腹が立ったり悲しくなったり、
精神的に大変です。

 

 

また、浮気を許してしまうと、
パートナーがまた浮気をしてしまう、
という可能性もあります。

 

少数派の女性の意見にはなりますが、
「パートナーが、浮気相手に本気にならないなら、
浮気を許す。」という人もいます。

 

 

「浮気しない男はいないから、
浮気相手とはカラダの関係だけで、
心は私のところにあれば浮気は許せる」
と割り切った考え方をしているのです。

 

また、「私にバレないようにするんだったら、
浮気してくれてもかまわない。」
という女性の意見もあります。

 

 

 

でも、どういうわけか、
浮気に対して寛容なのは女性だけで、
女性の浮気に対して寛容な男性は、
ほとんどいないようです。

 

 

男性のほうが浮気をすることが多いのに、
女性の浮気には厳しいなんて、
男性は、浮気に関して自分本位なところが
あるようですね。